ムダ毛処理ともサヨナラ!永久脱毛ならレーザーがオススメ!

ライトシェアのメリットとデメリット

ライトシェアは、ダイオードレーザーの一種で、長い波長のレーザーを当てることによって脱毛効果を得ます。

日本にも広く普及しており、症例数も多いので安全性の高い脱毛方法でもあります。

毛根にアプローチをして脱毛をしていきますが、毛の生え変わる周期に合わせて脱毛する必要があるので、複数回の施術を受ける必要があります。

メリットは、痛みを極力少なくした上で脱毛できる事と、冷却装置が搭載されているので火傷や色素沈着のリスクも軽減している点です。

しかしデメリットとしては、男性のヒゲ脱毛やメラニン色素の集まっている部分には脱毛効果があまり期待できないです。

コメットレーザーとは?

コメットとは、高周波RFとダイオードレーザーを組み合わせた脱毛方法です。ダイオードレーザーのメラニンに反応する仕組みによって太いムダ毛にしっかりと効果を発揮し、ダイオードレーザーの苦手とする産毛や白髪・VIOといったところには高周波RFでしっかりと脱毛できるので、汎用性の高い方法でもあります。

また高周波RFは皮膚の深い部分にまで光が届くので、真皮層にあるコラーゲンを活性化させて、シミやシワ・くすみといった肌トラブルの改善にも効果が期待できます。

費用は、部位や回数・程度によって異なりますが全身脱毛で40万円前後が平均的です。回数も5回程度となっています。

クリニックによって、男性か女性かによっても価格は大きく違うので、検討している人は事前に確認をすることをオススメします。

ひざ部分を脱毛するなら低コストで手間もかからない、医療脱毛がオススメです。レーザーのため効き目もあり数回通えば効果は実感できるでしょう。